健康情報それホント?

様々な健康情報の真実を分かりやすく紹介しています。

【小ネタ】乳酸菌はヨーグルトだけではなく、納豆やキムチなどの発酵食品にも多く含まれています。

乳酸菌に整腸効果や免疫力向上などを期待してヨーグルトを摂っていらっしゃる方も多くいらっしゃると思うのですが、乳酸菌はヨーグルトだけに含まれているのではありません。意外に知られていないのですが、納豆やお味噌、キムチなどの発酵食品にも乳酸菌は多く含まれています

 

もちろん、ヨーグルトにも乳酸菌が多く含まれているのですが、ヨーグルトは脂肪分が高いというのがネックです。((脂肪分0のものであれば良いのですが、それでもフルーツなどを添えたりしてしまえば糖質がプラスされてしまいます。脂肪分0でプレーンのまま食すのであればヨーグルトでも問題ありません。(^^)))

その点、納豆や味噌、キムチなどの発酵食品は低カロリーでダイエット時でも安心です。

大豆イソフラボンは女性の味方、カプサイシンには脂肪燃焼効果。

とくに納豆や味噌といった大豆製品には大豆イソフラボンというポリフェノールが含まれているのは女性にはうれしいところです。この大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため、女性の更年期障害の症状を緩和してくれるのです。

 

お味噌と豆腐を使ったお味噌汁は女性にお勧め

お味噌と豆腐を使ったお味噌汁は女性の強い味方です。(^^)

また、キムチに含まれるカプサイシンと言われる辛み成分には、ダイエットをされている方にはうれしい脂肪燃焼効果が認められています

 

確かにヨーグルトには乳酸菌が含まれていてヘルシーなイメージですが、脂肪0やプレーンでなければ脂質や糖質のカロリーが気になります。乳酸菌摂取を目的とするのであれば、納豆やお味噌、キムチなどの発酵食品、お勧めですよ。(^^)